Theoria 021-01 | ステンシルアクアチント ( 掛け軸仕立て ) | 116×41cm | 2021年

Theoria 2021

川田英二


2021/03/13(土) 〜 2021/04/03(土)
13:00〜19:00 木曜休



Artist Comment


「版画≒影」

 これまで植物や石など様々な自然物を版に転写させ作品を制作してきた。

写しだされた像は、まるで光に照らされ現れる影そのものである。影は実体なしには存在できない。我々は対象が持つ情報を視覚や嗅覚、触覚を通して認識する。

しかし影はその情報が欠落しているが故に想像力、或いは表現力を掻き立てる。

タイトルのTheoriaとは、ギリシャ語でじっと見るという意味である。逆説的ではあるが対象を捉える行為は、この欠落により、じっと見させてくれるのである。

版的手法も影と言える。版なしには版画は存在しない。私は版に向き合い制作を行うが、摺り上げられた支持体(影)が作品となる。それはダイレクトに描かれたものとはまた違った魅力を与えてくれる。

川田英二 | Eiji Kawada


Address:〒453-0013 名古屋市中村区亀島1-8-26 phone:052-433-1619

Copyrights © Ainsophdispatch All Rights Reserved.

Facebook